【KKday】が旅行の計画にオススメの8つの理由!おすすめの旅行

scubaオプショナルツアー

「旅行先で1つや2つだけ目的があるけど、せっかくだから何日か滞在したい!」

「でも特に他のプランは考えてなくて何しようか困っている、、。」

そんなあなたにオススメなのが、

KKdayのオプショナルツアー“です。

「オプショナルツアーって何?!」

って方は、こちらをご覧になってみてください^^

海外旅行をオプショナルツアーでコーディネート♪完全自由プラン!
「自由に旅行でき、一部は専門家に任せて気楽に観光できる。」 そんな旅行を実現させるのが『オプショナルツアー』です! 旅行のテーマに合ったオプションを追加してオリジナルの旅行にしましょう♪ 初心者でも出来る、フリープラン+ツアー計画の組み方など紹介してます^^

当記事では、KKdayの魅力に関して紹介しています。

旅行先でのプランを追加するのに最高の手段だと思うので是非ご覧になってみてください^^

 

 

スポンサーリンク

まずKKdayとは

 

KKday

 

日本や海外のオプショナルツアー を専門に取り扱っており、

世界中80カ国500都市の、

マリンスポーツや観光予約など10,000種類を超える豊富な体験プランの中から好きなツアーを選べる、

アジア最大級”のアクティビティECサイトです。

世界各国13カ所に支社を設立しているので、

現地同様のお得プライス”でのプランが提供されています!

もちろん日本語対応なので、海外予約で一番面倒な言葉の壁を気にする必要もありません♪

 

KKdayをオススメする8つの理由

 

people

【KKday】完全自由プラン

KKdayで提供されているサービスは、

ツアー予約やガイド付き添いプランなどのアクティビティ以外にも、

送迎サービス・交通機関のチケット予約や、通信サービス、各種割引も取り扱っています。

なので、大手旅行会社とは違い、

完全に自由なプラン』を組み立てる事ができます!

 

SIM&poket

KKdayはSIMやWi-Fiも

オススメのサービスの1つが、海外SIMやポケットWi-Fiを事前予約できる事です。

他の会社でも、ネット予約でSIMやポケットWi-Fiを予約できるサービスはありますが、

通信量が少ない割に、1日約1000円以上で、30日プランにもなると2万円近くかかります。

KKdayで提供されているプランはアジア中心ではありますが、

“通信量無制限“で通信速度も4G以上が基本で、1日約300円ほどで1週間プランでも1000円以下のものばかりです。

現地購入同様の価格で買えるだけでもKKdayを利用する価値がありますね^^

各国ごとにまとめてるので、興味があればご覧ください。

SIM&ポケットWi-Fi/KKday

 

office

【KKday】ツアーを時間で選べる

ツアーといえば、1日や2,3日以上のプランが一般的ですが、

KKdayでは、アクティビティを1つずつ又は複数まとめて選べるので、

ツアーをメインにすることもできますし、隙間時間などに組み込むことも可能です!

 

spa

【KKday】女性にオススメのプランが豊富

癒しの旅行“には欠かせない、

スパエステマッサージの予約プランも提供されています。

リーズナブルなものから、5つ星高級スパまで、豊富なプランの中から選べます!

女性同士やカップルにもオススメですね^^

スパ&マッサージ/美容旅行

 

theme park

【KKday】チケット予約もできる

各国のディズニーリゾートや、本場アメリカのユニバーサルや、韓国のロッテワールドなど、

人気テーマパークのチケットも予約できます!

自由旅行で、テーマパークパークチケットを日本語予約できるのは大きいメリットですね!

さまざまな規模のテーマパークが揃っており、

「ちょっと寄ってみる」程度の予定にも使えます。

電子チケット対応されているものもあり、引き換え不要でそのまま入場できるサービスもあります!

テーマパークのプランをチェック

 

park

【KKday】SNSの”映え”も狙える

流行に合わせた特集が組まれており、参考にする事で旅行のテーマ決めにも使えます!

kkday

SNS映え特集参考

SNSでの“映えの特集“が組まれたり、旅行先でどんな写真や動画が撮れるかイメージしやすいのはありがたいですね!

KKday特集記事を見てみる♪

 

easy

【KKday】簡単予約

予約手順が簡単で、ストレスなく情報を確認しながら入力を進める事ができます!

手順に関しては後述していますので、ご覧になってみてください^^

 

mameido

参考画像

【KKday】綺麗なサイト

サイトが綺麗でとても見やすいです!

広告などでムダにゴチャゴチャしていないですし、

情報が見やすくシンプルでオシャレな作りになっています。

各プランのスケジュールは写真付きで掲載されているのでイメージしやすいです!

kkday7

スケジュール参考

 

 

goal

【KKday】サービスの利用方法

サービスの利用方法から予約手順までを、

8つのStepで紹介しています。

操作方法はとても簡単なので、

2回目以降はスムーズに検索から予約まで出来るようになりますよ^^

KKdayを利用する簡単8つのStep

 

Step1:言語&通貨の選択

パソコン画面

 language

言語設定

画面右上のプルダウンをクリックすることで『言語』を設定することができます!

お好みの言語に設定しましょう。

 

 currency

通貨設定

言語設定の隣に『通貨』の設定を操作できるプルダウンがあります。

変更するとプラン内に表示される通貨が変更されます!

あらかじめ確認したい通貨に変更しておきましょう。

設定は検索後でも変更可能です!

yen

通貨/日本円

price

通貨/ウォン変更後

 

Chek Point

料金は“選択された通貨での支払い“になります。

*為替レートは、KKday独自のレートが決められています。

手数料など計算するのが面倒であれば、日本円統一でいいでしょう^^

スマホ画面

menu

スマホ画面からの設定

スマホからは、上記の通り画面左上のアイコン『≡』をタップすることでメニューを表示することができます。

menu1

スマホメニュー画面

後はパソコン同様の操作で使用できます!

 

Step2:国名から検索可能

パソコン画面

search

初期画面の検索窓をクリックすると、上記画面が表示されます!

人気の国には『HOT』と表示されています。

スマホ画面

sumahogamen

国名でも検索できますし、

プランや商品でも検索可能です。

ここでは参考に『韓国』で検索します。

 

Step3:行き先を入力

tiiki

上記は検索後の画面で、

画面左上の『全ての地域』の横にあるプルダウンをクリックすると、

赤枠で囲まれているような候補の地域が出てきます。

どこに行くか決めているなら、

地域を指定することで検索数を絞ることができますね。

今回は地域を『ソウル』に絞ることで、

259件あった検索プランを167件まで絞ることができました。

*候補機能はパソコンのみです。

 

search2

画面上の検索窓からは、

プランや商品や地域を直接入力、またはオススメプランを選択することもできます。

 

Step4:お気に入りの商品選択

パソコン画面

korea

今回は、日本語ガイド付きの『韓国時代劇の決定版ロケ地(加恩・聞慶)めぐりツアー』を選択してみました。

少し見えにくかもしれませんが、上記画像の矢印部分にカミナリマークが付いていますね。

スマホ画面

kaminari

こちらの商品は”即時予約可能プラン”という意味で、

文字通り予約が完了すると同時に、あなたのプランが確保されます。

サービスにもよりますが、キャンセルも可能で、

上記のプランであれば『3日前』まではキャンセル無料となっています。

急に旅行に行きたくなった時なんかは便利ですよね^^

「海外旅行に急遽行けるようになったけど今更何が予約できるかわからない、、。」

なんて時はカミナリのマークを目印に探してみてください。

 

Step5:プランを選択

パソコン・スマホ共通

plan

画面を少し下にスクロールしていくと上記のような画面が現れるので、

どのプランにするか選択します。

大体は『人数の選択』と『移動手段』にプランが分かれています。

*商品によりプランが1つしかない場合もあります。

 

Step6:日付を選択

 

パソコン・スマホ共通

date

『利用日をお選びください』をクリックすると上記のようにカレンダーが開かれます。

『予約したい日付』を選択します。

plan2選択』をクリックすると上記画面が表示されます。

人数を『+』することで画面右の『料金』が変動します。

 

Step7:予約する

Check Point

予約する前に、無料キャンセルの期日を確認しておきましょう!

下記にならい、赤枠内を入力していくだけです。

yoyaku8

入力項目

  • パスポート記載の『名』
  • パスポート記載の『姓』
  • 国籍
  • 電話番号:日本は『+81』から
  • メールアドレス

yoyaku3

入力項目

  • パスポート記載の『名(ローマ字)』
  • パスポート記載の『姓(ローマ字)』
  • 性別
  • ガイド言語
  • 送迎日(変更必要であれば)
  • 乗車地点(サービスにより内容は違う)
  • 代表者のパスポート記載の『名と姓(ローマ字)』
  • 旅行中の電話番号『ありorなし』

yoyaku2

入力項目

  • お支払い方法選択(今回はクレジットカードだけ可)
  • カードナンバー
  • カードの有効期限とCVC(カード裏に記載)

これで予約完了です!

 

Step8:予約情報の確認

予約が完了されると、購入確認証明書が添付されたメールが送られてきます。

メール内のリンクまたはマイページから、

PDFまたはバウチャーをダウンロードすることができます!

注意点

プランにより、引換券を印刷する必要のあるサービスと必要のないサービスがあります。

yoyaku6

電子バウチャーのみ参考

yoyaku7

電子バウチャー印刷必要参考

商品ページの下の方に記載されているので、旅発つ前に必ずご確認ください。

 

専門ワード

バウチャー:サービスの利用券や証票

 

 

registration

すぐ使える!KKday簡単登録方法

利用するには通知をや情報受け取るために登録をする必要があります。

ただし『アドレスとパスワード』を登録するだけなので手間はほとんどかかりません!

パソコン・スマホ共通です。

紹介していきますので、ぜひチャレンジしてみてください^^

*facebookやGoogle+のアカウントを持たれている方は、

IDを利用して登録することができます。

 

login

まずは画面右上の『ログイン/新規登録』をクリック!

 

ログイン画面が表示されるので、

画面下の『新規無料登録』をクリック!

 

kkday3

『メールアドレスとパスワード(お好み)』を登記入し、

『私はロボットではありません』にチェックを入れて、

新規登録をクリック!

 

kkday2

上記画面が表示され、登録確認メールが届きます!

 

kkday4

会員認証したら登録完了です!

 

kkday6

 

 

KKdayの使い道と注意点

ここまでで『KKday』がいかに自由旅行に適したサイトか感じていただけたのではないかと思います。

まとめとして、

使い道の参考

  • アジア案件が豊富
  • アジア以外は『アメリカ・フランス・オーストラリア』のサービスが豊富
  • 海外テーマパークのチケットが予約できる
  • 交通機関のチケットや割引が予約できる
  • 女性に人気のスパやエステなどの予約サービスが多彩
  • 特に台湾や韓国の案件が豊富で、ホテルと飛行機以外は全てKKday1つで旅行計画可能
  • 1時間から7日以上のプランがあり自由度が高い
  • 簡単検索&簡単予約可能
  • ユーザー目線の特集

 

注意点

アフリカ・南アジア・中央アジア・西アジア』のサービスは提供されていません。(危険因子の多い地域)

たまに英語のみのページがあるので、興味があるプランなら翻訳アプリかGoogle翻訳にかけてみるといいでしょう^^

 

KKday8

KKdayで旅行を計画してみる

 

 

KKdayをさらに使いこなしてみる

 

もっと絞り込む

『カテゴリー機能』を使うことでさらに明確なプランを探し出すことができます!

パソコン画面

Category

 

スマホ画面

Kategorie

カテゴリーの種類は、

  • アクティビティ
  • 各種チケット
  • 現地の体験
  • 観光ツアー
  • 交通宿泊&通信

となっております。

下記の画像は各種カテゴリーの内容です。

Kategorie6

カテゴリー初期画面

Kategorie5

アクティビティ/カテゴリー

Kategorie4

各種チケット/カテゴリー

Kategorie3

現地の体験/カテゴリー

Kategorie2

観光ツアー/カテゴリー

Kategorie1

交通宿泊&通信/カテゴリー

料金・所要時間・対応言語』の絞り込みも可能です。

有効活用することにより、自分の求めるものだけを見つけ出せます^^

 

【KKday】共有をうまく使いこなそう!

スマホに搭載されている『共有機能』を有効的に使うことで、情報の整理や共有が簡単にできるようになります!

Japan

まずは画面上にある共有アイコンをタップします。

するよ下記画面が表示されます。

 

Japan1

今回は『メモ』で試してみます!

 

Japan2

『メモ』を選択するとこんな感じで表示されます。

メモの『選択先』は自由に変更可能です!

 

Japan3

実際に『メモ』に移動し確認してみると、

上記のようなメモが出来上がっていました!

さらに、画像をタップするとKKdayの予約画面まで飛んでいけます。

『KKday&共有機能』を使いこなすことで、

次回旅行の計画などが立てやすくなりますね^^

 

自由旅行実現のためにKKdayを活用

1回の旅行で、あらゆるオプショナルツアーの会社を使ってもいいと思うのですが、

1つのサイトでまとめて予約している方が管理も楽ですよね^^

KKdayのサービスは、飛行機やホテル以外は全て個別のプランを組み立てることができ、自由旅行にはうってつけだと思います。

今から旅行の予定がある方、自由旅行に興味がある方は試しに使ってみてください^^

とりあえずKKdayでプランを見てみる♪

 

より良い旅になりますように♪

 

タイトルとURLをコピーしました