【北海道】釧路・阿寒の温泉おすすめ11選!湖と温泉…心身を癒す旅

aknako北海道
出典:一休

北海道に行くなら有名どころや絶景の温泉を抑えておきたいところ…。

ここでは釧路・阿寒・サロマ周辺エリアでおすすめの温泉や宿に関して紹介しています。

北海道の温泉選びの参考になればと思います^^

どうぞゆっくりとご覧ください♪

この記事で手に入る情報

  1. 住所
  2. 宿泊料金
  3. 入浴料金
  4. 入浴利用時間
  5. 宿泊の有無
  6. 日帰り温泉の有無
  7. 定休日
  8. 駐車場の有無
  9. タオル貸出の有無

*温泉料金は基本的に日帰り入浴時の料金となります。

*住所に〇〇温泉と付く場合、住所がエリアで統一されている場所で詳しい位置まで検索できない場合があります。なので検索する際にはホテルや旅館の名称で検索することをお勧めします。

移動手段には、北海道の公共機関情報サイトも一緒にご利用になってみてください。

JR北海道 公式サイト

バス時刻・料金表 くしろバス株式会社

バス時刻・料金表 阿寒バス株式会社

満足度No.1レンタカー料金比較サイト

 

 

スポンサーリンク

北海道の温泉 釧路・阿寒・サロマのおすすめ温泉宿11選

 

【阿寒湖畔温泉】おすすめ あかん遊久の里 鶴雅

akanyuukyuunosato-tsuruga

出典:一休(庭園露天風呂)

akanyuukyuunosato-tsuruga

出典:一休(大浴場)

阿寒湖の西側に位置し、和の趣とおもてなしを堪能できる温泉宿。

温泉は1階と8階に大浴場が備えられており、1階大浴場では木を基調とした和の雰囲気を味わうことができ、8階展望大浴場では阿寒湖を一望できる内風呂と露天風呂が完備されています。

夕食では、北海道の山や海の幸を使用した料理を和食御膳やバイキング形式でいただくことができます。バイキング会場には1,000本以上のワインが収蔵されたワインセラーも備えられています。

北海道・阿寒でワンラン上の優雅な滞在を愉しむことができるでしょう。

一休で料金確認&予約

エクスペディアで料金確認&予約

じゃらんで料金確認&予約

現地情報内容
場所釧路市阿寒町阿寒湖温泉4-6-10
料金:宿泊(2名)25,666円~
料金:温泉

大人:1,500円

子供(4歳~小学生):750円

入浴利用時間

日帰り:14:00~17:00

*受付終了:15:00

宿泊者:5:00~24:00

宿泊有り
日帰り入浴(温泉のみ)有り
定休日無し
駐車場有り:400円/日
タオル貸し出し(日帰り)有り:入浴料に含まれる

 

【ワッカの湯】 サロマ湖鶴雅リゾート

saromakotsuruga

出典:一休(朝食バイキング)

saromakotsuruga

出典:一休(北欧風大浴場)

サロマ湖の畔に建ち、サロマンブルーと称されるサロマ湖の絶景を温泉やレストランから望むことができるリゾートホテル。

保湿効果の高い天然温泉『ワッカの湯』を愉しめる当ホテルでは、和風と北欧風の2種類の大浴場が備えられています。*男女日替わり制

温泉施設としては、主浴槽・露天風呂・寝湯・水風呂・サウナを完備。

人気の夕食では、オホーツク海の旬の回線を始め北海道の幸を、ビュッフェ形式・創作ディナー・宴会/会席料理で堪能することができます。

一休で料金確認&予約

エクスペディアで料金確認&予約

じゃらんで料金確認&予約

現地情報内容
場所北見市常呂町栄浦306-1
料金:宿泊(2名)16,296円~
料金:温泉

大人:1,000円

子供(4歳~小学生):500円

入浴利用時間

日帰り:

[平日]14:00~20:00

[土日祝日]12:00~20:00

*受付終了:19:00

宿泊者:5:00~24:00

宿泊有り
日帰り入浴(温泉のみ)有り
定休日無し
駐車場有り:無料
タオル貸し出し(日帰り)100円

 

【阿寒湖畔温泉】 阿寒の森鶴雅リゾート 花ゆう香

hanayuuka

出典:一休(カムイルミナ)

hanayuuka

出典:一休

阿寒湖のそばにたたずみ、名湯”阿寒湖畔温泉”を源泉掛け流しで愉しむことができる温泉宿です。

温泉施設としては、主浴槽・ジャグジー・サウナを完備。

今なら夜の湖畔の森での体験アクティビティ『KAMUI LUMINA』(7月〜10月)を体験することができます。プロジェションマッピングを使用した光と音がおりなす冒険ツアーとなっています。

姉妹館『あかん遊久の里 鶴雅』の温泉も利用可能で送迎バスも出ていますよ。

一休で料金確認&予約

エクスペディアで料金確認&予約

じゃらんで料金確認&予約

現地情報内容
場所釧路市阿寒町阿寒湖温泉1丁目6-1
料金:宿泊(2名)18,333円~
料金:温泉
入浴利用時間15:00~翌9:30
宿泊有り
日帰り入浴(温泉のみ)無し
定休日無し
駐車場有り:400円/日
タオル貸し出し(日帰り)

 

【屈斜路温泉】 屈斜路プリンスホテル(クッシャロプリンスホテル)

kussharoprince

出典:一休(外観)

kussharoprince

出典:一休(客室)

摩周湖と阿寒湖の間にある湖”屈斜路湖”に面しており温泉も愉しめる温泉リゾートホテル。

ホテルからは”屈斜路湖雲海ツアー”(有料)が6月〜10月のあいだ開催されており、通常では味わうことのできない絶景体験をすることができるでしょう。

周辺には”知床国立公園”や”釧路湿原国立公園”などスケールの大きな観光地もありアクセスが良く、温泉もありリーズナブルなので道東観光の拠点としてもおすすめです。

一休で料金確認&予約

ゆこゆこで料金確認&予約

エクスペディアで料金確認&予約

じゃらんで料金確認&予約

現地情報内容
場所川上郡弟子屈町屈斜路温泉
料金:宿泊(2名)13,668円~
料金:温泉

大人:1,000円

子供:500円

幼児:無料

入浴利用時間

日帰り:13:00~22:30

宿泊者:

[午前]1:00~9:00

[午後]13:00~24:00

宿泊有り
日帰り入浴(温泉のみ)有り
定休日無し
駐車場有り:無料
タオル貸し出し(日帰り)有り:入浴料に含まれる

 

【阿寒湖畔温泉】おすすめ あかん鶴雅別荘 鄙の座(ヒナノザ)

hinanoza

出典:一休(特別室)

hinanoza

出典:一休(足湯)

hinanoza

出典:一休

日常の雑事と喧騒から離れ、しつらいが全て異なる全室露天風呂付き客室の部屋で心ゆくまでくつろぐことのできる温泉宿。

温泉・食事(夕食・朝食)・客室・接客・清潔感全ての満足度が高いお宿になっています。

客室には露天風呂付きですが、2種類の大浴場を備えており、内湯・露天風呂・岩盤浴を愉しむことができます。館内には足湯も完備されています。

食事では、海の幸を中心とした郷土味の料理を『料理茶屋ひな』またはお部屋で堪能することができます。

姉妹館『あかん遊久の里 鶴雅』や『あかん湖 鶴雅ウィングス』の温泉も利用可能。

一休で料金確認&予約

エクスペディアで料金確認&予約

じゃらんで料金確認&予約

現地情報内容
場所阿寒町阿寒湖温泉2丁目8番1号
料金:宿泊(2名)55,000円~
料金:温泉
入浴利用時間

1:14:00~22:00

2:22:30~11:00

*浴場入れ替え有り

宿泊有り
日帰り入浴(温泉のみ)無し
定休日無し
駐車場有り:無料
タオル貸し出し(日帰り)

 

【川湯温泉】 川湯第一ホテル 忍冬(スイカズラ)

suikazura

出典:一休(夕食)

suikazura

出典:一休(露天風呂)

川湯温泉を源泉100%掛け流しで愉しむことができる温泉宿。

温泉施設としては、3種類の内風呂・露天風呂・サウナを完備。

宿泊プランとしては、4大ガニ食べ比べプランや阿寒ポーク・ホタテ・カボチャなどの道東食材を使用した夕食プランなどが用意されており、北海道・道東の食材をお口いっぱいに味わうことができます。

館内施設として、卓球・カラオケ・演歌会場を有料で使用することができます。

一休で料金確認&予約

エクスペディアで料金確認&予約

じゃらんで料金確認&予約

現地情報内容
場所川上郡弟子屈町川湯温泉1丁目2番3号
料金:宿泊(2名)44,814円~
料金:温泉

大人:900円

子供(2歳~小学生):500円

入浴利用時間

日帰り:13:00~20:00

宿泊者:24時間

*清掃入れ替えの為利用不可:

10:00~13:00, 22:00~22:15

宿泊有り
日帰り入浴(温泉のみ)有り
定休日無し
駐車場有り:無料
タオル貸し出し(日帰り)200円

 

【阿寒湖畔温泉】 あかん湖鶴雅ウイングス

akankotsurugawings

出典:一休(客室)

akankotsurugawings

出典:一休

美しいレイクビューと北海道の幸を活かしたヘルシービュッフェが楽しめる心と体に優しいスタイリッシュな温泉旅館です。

温泉は2階は男性用、3階は女性用とそれぞれ完備されています。

当館の温泉以外に姉妹館の『あかん遊久の里 鶴雅』の大浴場も使用することができます。2つの館をつなぐウィングスブリッジで移動可能。

鶴雅ウィングスの目玉の1つである岩盤浴は、女性専用高温岩盤浴・男女共用低温岩盤浴・男女共用高温岩盤浴・リラックスできる岩盤リビングやクールルームが完備されています。

夕食や朝食には、保存料や着色料を極力使用しておらず、安心安全ヘルシーで美味しいバイキングを堪能することができます。

一休で料金確認&予約

エクスペディアで料金確認&予約

じゃらんで料金確認&予約

現地情報内容
場所釧路市阿寒町阿寒湖温泉4-6-10
料金:宿泊(2名)20,370円~
料金:温泉

大人:1,500円

子供(4歳~小学生):750円

入浴利用時間

日帰り:11:00~17:00

*受付終了:15:00

宿泊者:5:00~24:00

宿泊有り
日帰り入浴(温泉のみ)有り
定休日無し
駐車場有り:400円/日
タオル貸し出し(日帰り)有り:入浴料に含まれる

 

【雄阿寒温泉】おすすめ カムイの湯 ラビスタ阿寒川

kamuinoyu-lavista

出典:一休(客室)

kamuinoyu-lavista

出典:一休(露天風呂)

2015年にグランドオープンし、自然との共存に重きを置いており、自然とともに温泉や食事を楽しむことのできる温泉旅館。

館内の様々な場所から四季折々の表情を見せる阿寒川と山々の姿を見ることができ、眺めるためのビュースポットが各箇所に散りばめられています。

温泉は川から湧き出る自家源泉を掛け流しで愉しむことができ、阿寒川や森との一体感を堪能することができます。貸切風呂には、檜風呂・陶器風呂・レンガ風呂の3種類が備えられています。

客室にはリバービューシートや露天風呂が完備されており、木を基調といた室内では心からくつろぐことができるでしょう。

一休で料金確認&予約

ゆこゆこで料金確認&予約

じゃらんで料金確認&予約

現地情報内容
場所釧路市阿寒町オクルシュベ3番1
料金:宿泊(2名)22,222円~
料金:温泉
入浴利用時間15:00~翌11:00
宿泊有り
日帰り入浴(温泉のみ)無し
定休日無し
駐車場有り:無料
タオル貸し出し(日帰り)

 

【仁伏温泉】  ワッカヌプリ

wakkanupuri

出典:一休(夕食)

wakkanupuri

出典:一休

カルデラ湖としては世界で2番目に大きい屈斜路湖の湖畔に建っており、正面には名峰”藻琴山”がそびえている景観の素晴らしい温泉宿。

温泉は源泉100%掛け流しで、客室の内風呂と湖畔側にある露天風呂小屋が完備されており、大自然のなか体の芯から温まることができます。

食事時には、和食一筋の料理長が腕を振るった新鮮な北海道の幸を使用した料理を堪能することができます。

当宿は1日1組限定で、贅沢な空間を独り占めでき、完全プライベートで誰にも邪魔されない癒しのひと時を満喫ことができます。

一休で料金確認&予約

エクスペディアで料金確認&予約

じゃらんで料金確認&予約

現地情報内容
場所川上郡弟子屈町サワンチサップ6番地8
料金:宿泊(2名)73,333円~
料金:温泉
入浴利用時間24時間
宿泊有り
日帰り入浴(温泉のみ)無し
定休日無し
駐車場有り:無料
タオル貸し出し(日帰り)

 

【幣舞の湯(ヌサマイノユ)】 天然温泉 幣舞の湯 ラビスタ釧路川

lavista-kushirogawa

出典:一休(朝食バイキング)

lavista-kushirogawa

出典:一休

ビジネスや観光でも安定の快適さと清潔さを満喫できるビジネスホテル『ドーミーイン』。そのワンランク上の新ブランドであるラビスタの釧路川館。

JR根室本線釧路駅から徒歩9分という好立地で、大浴場では天然温泉とサウナを愉しむことができます。

豊富な朝食が人気でおすすめです。

毎日21:30~23:00には無料サービスで『夜鳴きそば』をいただくことができます。

一休で料金確認&予約

エクスペディアで料金確認&予約

じゃらんで料金確認&予約

現地情報内容
場所釧路市北大通2-1
料金:宿泊(2名)7,490円~
料金:温泉
入浴利用時間15:00~翌9:00
宿泊有り
日帰り入浴(温泉のみ)無し
定休日無し
駐車場有り:700円/日
タオル貸し出し(日帰り)

 

【阿寒湖畔温泉】 ニュー阿寒ホテル

newakan

出典:一休(大浴場)

newakan

出典:一休(天空ガーデンスパ)

阿寒湖の畔に建つリゾートホテル。

最上階にある天空ガーデンスパからの眺めは圧巻で、”非日常”をその目で体験することができます。

湖や雄大な自然を眼下に見下ろすことのできる大浴場は宿泊者なら24時間利用可能で、長旅の疲れや日々の疲れをいつでも時間をかけて癒すことができます。

当ホテルの目玉の1つであるガーデンスパでは、目の前に打ち上がる花火やイルミネーションなど、季節ごとに変化を楽しめる空間となっています。

夕食には部屋でいただける海の幸を中心とした和食御膳や、1人鍋風のジンギスカンやイカやヤマメなどの四季折々の食材を使用した料理をいただけるブッフェが用意されています。

今なら7月から9月末にかけて阿寒湖の森のナイトウォーク”KAMUI LUMINA”が開催中。

一休で料金確認&予約

ゆこゆこで料金確認&予約

エクスペディアで料金確認&予約

じゃらんで料金確認&予約

現地情報内容
場所釧路市阿寒町阿寒湖温泉2丁目8-8
料金:宿泊(2名)13,629円~
料金:温泉

大人:1,300円

子供:650円

入浴利用時間

日帰り:12:00~17:00

宿泊者:24時間

*清掃の為入浴不可:10:00~12:00

宿泊有り
日帰り入浴(温泉のみ)有り
定休日無し
駐車場有り:無料
タオル貸し出し(日帰り)300円

 

【北海道】温泉宿や旅館など宿泊先を選ぶ3つの方法♨︎

旅館や宿やホテルでは、何種類もの温泉や、バイキングやビュッフェなどの料理、和式や洋式などの客室、様々なニーズに応えるために様々なものが様々な形態で完備されています。

多様な形態が完備されているのはありがたい事ではあるのですが、きっと選択肢が多すぎて選ぶのに困る方もいるのではないかと思います。

差し出がましいかもしれませんが、そんな方にちょっとしたアドバイスを。

アドバイスと言っても簡単な話で、どの宿にするか選べない理由として”色々な魅力が気になってしまい捨てがたい”のだと思います。

全て気になってどれも欲しくなる気持ちはわかるのですが”少しだけ的を小さく”してみましょう。

絞る的は3つだけ。

1、旅行のメインの目的は何?

温泉?料理?観光?

2、そして誰と行くのか?

小さな子供のいる家族?恋人?高齢の祖父や祖母と?

3、最後に資金はどのくらい余裕があるか?

特別な旅行なら贅沢に。目的が旅館や宿でなければ少し安めに。

 

ここまで絞れればきっと自分や同行者に合った宿泊先を選べるのではないかと思います。

もちろん悩むのも旅行の醍醐味だと思うので参考程度に受け取ってもらえればと思います。

 

快適な北海道旅行の手助けになれれば幸いです^^

 

タイトルとURLをコピーしました