【北海道】道東の温泉おすすめ32選!網走・知床・阿寒・帯広など

hokkaidox北海道

北海道に行くなら有名どころや絶景の温泉を抑えておきたいところ…。

ここでは北海道の道東でおすすめの温泉や宿に関して地域別で紹介しています。

北海道は温泉地としても有名ですが、ご存知の通り海の幸・山の幸も豊富で有名です。

各旅館や宿・ホテルでは地元の新鮮な食材を使い、料理自慢のシェフ達が腕を振るって料理を提供しています。

日帰りでも宿泊でも、温泉・料理、共に妥協せず全力で堪能して帰りましょう♪

 

各記事で手に入る情報

  1. 住所
  2. 宿泊料金
  3. 入浴料金
  4. 入浴利用時間
  5. 宿泊の有無
  6. 日帰り温泉の有無
  7. 定休日
  8. 駐車場の有無
  9. タオル貸出の有無

 

 

スポンサーリンク

北海道【道東】定番・絶景温泉

 

北海道 知床・網走の温泉へ行くおすすめ12選

ryuuhyou

日本が誇る世界自然遺産の一つ”知床”と網走の温泉宿や旅館について紹介しています。

大自然に囲まれた知床や網走では四季折々の景観を温泉と共に愉しむことができます。

さらにはオホーツク海に面しているので、オホーツクならではの海の幸をそれぞれのお宿でいただくことができます。

道東・知床・網走の観光を、知床は”ウトロ温泉”網走は”網走湖畔温泉”、美味しい料理、美しい景観、道東の魅力の全てで堪能しましょう。

下記リンクよりご覧ください。

【北海道】知床・網走の温泉おすすめ12選!世界遺産を温泉旅と共に
世界遺産”知床”や網走周辺エリアでおすすめの温泉や宿に関して紹介しています。この記事で手に入る情報▶︎住所/宿泊料金/入浴料金/入浴利用時間/宿泊の有無/日帰り温泉の有無/定休日/駐車場の有無/タオル貸出の有無

 

北海道 釧路・阿寒・サロマの温泉へ行くおすすめ11選

saromako

世界で2番目に大きいカルデラ湖”屈斜路湖”を始め、北海道が誇る湖”阿寒湖””摩周湖”や釧路・サロマ周辺のおすすめ温泉宿や旅館を紹介しています。

湖周辺は様々なレイクビューの温泉リゾートホテルや旅館が揃っており、湖を眺めながら非日常的な滞在を楽しむことができます。

6月から10月までは北海道の湖周辺ならではの”屈斜路湖雲海ツアー”や、今なら7月から9月末にかけてプロジェクションマッピングを使用した夜の湖の森冒険ツアー『KAMUI LUMINA』などが開催されています。

道東観光といえば知床もですが釧路・阿寒・サロマ・摩周湖などの湖の観光は欠かせないでしょう。

日帰り温泉や道東観光の拠点にもおすすめなので下記リンクよりご覧になって見てください。

【北海道】釧路・阿寒の温泉おすすめ11選!湖と温泉…心身を癒す旅
釧路・阿寒・サロマ周辺エリアでおすすめの温泉や宿に関して紹介しています。この記事で手に入る情報▶︎住所/宿泊料金/入浴料金/入浴利用時間/宿泊の有無/日帰り温泉の有無/定休日/駐車場の有無/タオル貸出の有無

 

北海道 帯広・十勝の温泉へ行くおすすめ9選

farm

北海道の雄大な自然を代表する帯広と十勝のおすすめの温泉宿や旅館を紹介しています。

帯広や十勝では世界でも希少な泉質を持つ”モール温泉”を愉しむことができ、贅沢に源泉掛け流しをしているお宿もあります。

そんなモール温泉を”優雅に贅沢に”堪能できるお宿もあれば、”リーズナブル”に愉しめるビジネスホテルまであります。

さらには道東でも帯広や十勝ならではの小麦・小豆・ジャガイモ・チーズ・牛・豚・鳥などの食材や、北海道ならではの海鮮類を活かした料理を味わうことができます。

道東の中でも建物・接客・料理・温泉にかけるこだわりが強く感じ、お客満足度も全体的に高いです。道東観光に行くなら帯広や十勝周辺の温泉宿や旅館はおすすめです。

一見の価値ありです。興味がある方は下記リンクからご覧ください。

【北海道】帯広・十勝の温泉おすすめ9選!北の大自然と温泉と美食と
帯広や十勝周辺のエリアでおすすめの温泉や宿に関して紹介しています。 この記事で手に入る情報▶︎住所/宿泊料金/入浴料金/入浴利用時間/宿泊の有無/日帰り温泉の有無/定休日/駐車場の有無/タオル貸出の有無

 

【北海道】温泉宿や旅館など宿泊先を選ぶ3つの方法♨︎

旅館や宿やホテルでは、何種類もの温泉や、バイキングやビュッフェなどの料理、和式や洋式などの客室、様々なニーズに応えるために様々なものが様々な形態で完備されています。

多様な形態が完備されているのはありがたい事ではあるのですが、きっと選択肢が多すぎて選ぶのに困る方もいるのではないかと思います。

差し出がましいかもしれませんが、そんな方にちょっとしたアドバイスを。

アドバイスと言っても簡単な話で、どの宿にするか選べない理由として”色々な魅力が気になってしまい捨てがたい”のだと思います。

全て気になってどれも欲しくなる気持ちはわかるのですが”少しだけ的を小さく”してみましょう。

絞る的は3つだけ。

1、旅行のメインの目的は何?

温泉?料理?観光?

2、そして誰と行くのか?

小さな子供のいる家族?恋人?高齢の祖父や祖母と?

3、最後に資金はどのくらい余裕があるか?

特別な旅行なら贅沢に。目的が旅館や宿でなければ少し安めに。

 

ここまで絞れればきっと自分や同行者に合った宿泊先を選べるのではないかと思います。

もちろん悩むのも旅行の醍醐味だと思うので参考程度に受け取ってもらえればと思います。

 

快適な北海道旅行の手助けになれれば幸いです^^

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました